satokibiの為せば成る!

投資・パチスロ・資格など様々なことを書いてます!

年金(国民年金・厚生年金)

3号分割と合意分割 【平成29年度選択式 厚生年金】

投稿日:

スポンサーリンク

おはようございます。satokibiです。

今日は厚生年金保険の選択式を見ていきたいと思います。

国庫負担と中高齢寡婦加算(個別論点)

まず、Aに関しては国庫負担はどれくらいですかと問いですが、これは単純に知っているかどうかの問題になりますが正解は基礎年金拠出金の額の2分の1となります。
だいぶ前の話になりますが平成16年までは3分の1でしたが法改正により2分の1となっております。

Bに関しては中高齢寡婦加算の金額を問う問題です。答えは遺族基礎年金の4分の3となり、平成29年度の金額は年額で584,500円となっております。

AとBの肢ともに完全に独立した問題で基礎的問題なので2点キープできるのでここで少し安心感が生まれますよね。

3号分割と合意分割に関して

C以降の肢は3号分割と合意分割の話となります。
Cに関してはいつからの期間となりますがこれ成立当初なら簡単でしたが意外に最近出されると平成何年だったかなと考えてしまいますね。平成20年4月1日以後の期間となりますが今年平成30年なので丸10年経過したことになりますね。
DとEに関しては合意分割です。
Dは請求期限は2年ですが以下の条件なら延長できますよとのことです。
離婚から2年を経過するまでに裁判等を起こしていれば審判確定した1カ月は猶予しますです。
実際どれくらいの比率で使われているのか疑問ですね。直面してようやく理解できるかな。
Eに関しては按分割合の比率ですが上限が50%と決められていて分割される側(第1号改定者)と
分割受ける側(第2号改定者)となりますが受ける側(2号)が多くなるようにしないと考えると
なんとか答えを導けるかなと感じますね。

 

一応、ざっと厚生年金の選択式を見てみましたが思いのほか難問ではない感じかなと思います。実際本試験だけ最後の方だし精神状況も左右されるので難しいのかな。

雑感

皆さんは試験問題を解くとき自分なりの方法を確立しているかと思いますがどうでしょうか。
後ろから解く人もいるでしょうね。人それぞれですけど必勝法みたいなものがあると本当に助かりますよね。
その為の資格の学校があるのでしょうが。

社労士として離婚分割など勉強しますが実際に離婚調停とかは弁護士さんの職域のような気もしますがどのくらいの社労士さんがこの仕事しているのだろうかと思います。これをメインとしている社労士さんはいないような気もしますけど。既にワンパッケージで組んであるのでしょうね。

話は違うのですが医療機関においても高額療養費の前払い制度など張り紙してあるけど勉強している人にとっては問題ないでしょうけど素人さんとかだと結構大変ですよね。書類の書き方等など。
毎日どこかにビジネスチャンスないか考えていますけどなかなか発想豊かではないので難しいです。
よく16歳とかで起業とかする人とかは感性が違うんでしょうね。

本日はここまでに致します。

誤りの認識ありましたらご意見等頂けると幸いです。
また、記載致します。
長文、ご一読ありがとうございました。

以上


万全を期して記載をしておりますが万が一、誤解を招く表現等ございましたらご一報いただけると幸いです。
お互い補完しあえると助かります。損害を与えぬよう注意致しますが保障致しかねますことご了承ください。

スポンサーリンク

-年金(国民年金・厚生年金)
-

Copyright© satokibiの為せば成る! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.