satokibiの為せば成る!

投資・パチスロ・資格など様々なことを書いてます!

労基・安衛 時事

バイトテロを未然に防げ! 労働契約書と誓約書の遵守で風評被害防止

投稿日:

スポンサーリンク

また、最近バイトテロが

多発しておりますね。

 

以前にもこのような事件が

あったのに

忘れた頃にまた再発。

 

前回の教訓は生かされて

いなかったのでしょうね。

 

今回は労働契約書等に

SNS禁止事項を付けるのは

禁止かどうかを記事にしてみました。

 

バイトテロとは

6年前の2013年夏に

最初に話題になりました。

 

Wikipediaに定義ありました。

 

バイトテロとは、飲食店や小売店にアルバイト

の形態で雇用されている店員が雇用されている

店員が店の商品(特に食品)や什器を使用して

悪ふざけを行う様子をスマートフォンなどで

撮影し、ソーシャル・ネットワーク・サービス

(SNS)に投稿して炎上する現象を指す

日本の造語

引用元:Wikipedia

 

法的責任

Wikipediaにも

記載されておりますが

アルバイトとはいえ、

法的責任は伴います。

 

簡単に列記しますと

信用棄損罪

業務妨害罪

器物損壊罪

食品衛生法違反

に問われる可能性があります。

 

 

就業時間中の利用制限を設けるのは合法

当然のことのように聞こえますが

就業時間中の利用制限させることは

OKです。

 

業務上必要である場合を除き、

従業員には

職務専念義務

がありますので

問題にはなりません。

 

 

休憩時間中の利用は自由

休憩中に関しては

特段問題なく自由に

利用することが

できます。

 

ただ、会社のパソコンで

サイト閲覧履歴を

チェックしている場合も

ありますので不用意な行為

は控えましょう。

 

休日での投稿内容

では、休日でも

注意は必要です。

 

投稿内容により

会社の誹謗中傷など

を掲載するのは

会社の信用失墜行為

となります。

 

 

就業規則や誓約書で要対応

対策としては

就業規則や労働契約書にて

禁止事項として

明文化することに限ります。

 

特にアルバイトの場合は

就業規則を見る機会は

少ないので労働契約書、誓約書

に書いておくのが肝要です。

 

例えば、

ソーシャルメディア(ブログ、フェイスブック、ツイッター、ホームページ

等インターネットを利用した情報発信媒体をいう。)を利用する場合、

次の各号に掲げる情報は発信はしません。

1.会社、会社関係者、お客様を非難したり、誹謗中傷する情報、又は

嘘の内容を含む情報

2.会社、会社関係者、お客様の権利を侵害する情報

3.会社で知り得た重要な情報

4.その他法令で禁止されている時効

 

このように列記し、

上記各項目に違反した場合は就業規則に規定する懲戒処分及び

損害賠償請求等の処分に従います。

 

の一文が重要視されるかと思います。

損害賠償請求等は抑止力としての効果と

しておきたいものです。

 

今一度見直しを

会社の規定を色々細分化

しすぎて収拾がつかなく

なるケースもたまにあります。

 

機密保持規定

ソーシャルメディア利用規定

等々

若干ニュアンスは違えども

まとめることができような

ものもございます。

 

就業規則を軸として

今一度再点検をする

良い機会なのかも

知れません。

 

まとめ

今回は就業時間に対する

SNS規制に関して

書いてみました。

 

 

 

6年前に発生したことで

各飲食店等は

対策してきたはずのことですが

どうしても

形骸化

してしまうのでしょうね。

 

あまり詳しくは

確認していませんが

大手企業だからこそ

対策済していると思います。

 

ただの書類に終わらせること

なく読み合わせするなど

基本に立ち返ることが

必要ですね。

 

どうしても

目立ちたがりの若者

ですので

連鎖的に発生してしまうのでしょうね・・・・

 

これだけ

騒いでいるのに

まだTwitter上に上げる若者。

 

ダメだよと言われているのに

何故 上げる?

と首を傾げるばかりです。

 

安心なのが

正社員ではこういうこと

が起こっていないことかなと。

 

この若者たちは

社会人になったら

変わるのでしょうか。

 

多分、変わることは

なさそうですね。

 

食べ物を粗末にしては

いけないとかいう

レベルではないですからね。

 

廃棄するものではなく

お客様にご提供する商品

を何故ああいう事が

できるのかと。

 

風評被害も

計り知れないので

企業はSNSパトロール

をしないといけないです。

 

こういった所にも

気を配らないと

いけないので

費用負担もかかります。

 

一社会人として

SNS利用を

改めて考えていかない

といけませんね。

 

ここまでお読み頂き

ありがとうございました。

にほんブログ村テーマ 何でもブログへ
何でもブログ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satokibi(サトキビ)

satokibi(サトキビ)

関東在住の会社員・社会保険労務士有資格者(平成23年度合格) 苦労して取得した資格や実務経験に基づいた「経験」を共有したくブログを書いております。 ■詳しいプロフィールはこちら

-労基・安衛, 時事

Copyright© satokibiの為せば成る! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.