satokibiの為せば成る!

投資・パチスロ・資格など様々なことを書いてます!

労働保険(労災・雇用) 時事

雇用調整助成金の不正利用が多い理由がわかった気がした

投稿日:

駆け出しの社会保険労務士として2020年1月よりリスタートしました。

実績などなく新米ですが2020年3月よりコロナに関連して雇用調整助成金に関して少し扱う機会が増えました。

よく不正受給が行われるのが多い雇用調整助成金ですがなんとなくわかった気がしてきました。

そもそも制度自体がまず複雑だと感じました。

スポンサーリンク

記載項目が73をコロナ対策で38まで減らす

記載項目が多すぎるのでスピーディな対応ができない。

最低限必要であった項目を38までようやく減らすことができましたが

これでもまだ多い気もします。

でも必要最低のチェックは当然必要なわけですし。

コロナ騒動によって一時的に簡略化されていますがそれでも算定方法などが難しいとは思います。

また、教育訓練や休業などを実績がないのに書類一つでどうとでもなる点が不安に感じます。

どんな助成金でも抜け道がありますし不正は当然やりたくないので受け付けませんが。

雇用調整助成金ガイドブック(緊急対策期間用)

厚生労働省より緊急対策用のガイドブックのPDFが発行されております。

まずはこれを一読しなくてはいけないというのが経営者には難儀な部分があります。

雇用調整助成金ガイドブック(簡易版)

最新の状況を更新していきます

色々と調べていますが最新の情報がよくわからないところが本音です。

手戻り覚悟で申請期限までに間に合わせるのが得策です。

調べながら更新していきます。

日本経済新聞記事

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satokibi(サトキビ)

satokibi(サトキビ)

関東在住の会社員・社会保険労務士(2020年1月登録) 苦労して取得した資格や実務経験に基づいた「経験」を共有したくブログを書いております。 ■詳しいプロフィールはこちら

-労働保険(労災・雇用), 時事

Copyright© satokibiの為せば成る! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.