satokibiの為せば成る!

投資・パチスロ・資格など様々なことを書いてます!

日記(その他雑記)

共感と同感の違いについて-ビジネスコミュニケーション-

投稿日:

スポンサーリンク

"共感”と”同感”は何気なく使っています。

普段意識なく使っている言葉ですが先日セミナーで感じたことを記事として残しておきます。

こんな方におすすめ

  • 共感と同感の違いに疑問に思った方
  • ビジネス用語について知りたい方

結論:主体はどちらかということ

結論からお伝えしますと主体はどちらにあるかということです。

共感→相手

同感→自分

 

例題として

説明として下記のような会話があったとします。

答え方としてAとBの2パターンあります。

どちらが共感で同感かと考えてみます。

 

◇例題

仮想通貨を始めてみようと思って、色々ネットやTwitterとかで調べてみました。

だけど、情報が多いし、どれが正しいのかよくわからなくて逆に不安になったよ。

 

◇返答

A.色々調べても分からないとそんな気持ちになりますよね。

 

B.そうなんですね。かえって不安な気持ちになられたのですね。

 

この場合、

Aは同感、Bは共感となります。

 

上記の返答に少し付け加えてみます。

A,色々と調べてもわからないとそんな気持ちになりますよね。

(そうですよね。私もそう思います。)

 

B.そうなんですね。かえって不安な気持ちになられたのですね。

(仮想通貨は情報が多いので難しいですからね。)

 

Aの場合は返答者側の主観も入って、私もそう思います。と相手の言葉を

支持しています同じ気持ち(同感)しています。

 

Bの場合は少しドライな感じがしますが、あなたの意見を理解しましたよという

側面があります。相手の意見を尊重しています。

 

少し分かりづらい部分がありますが主体がどちらにあるかおわかりいただけましたか。

 

ビジネスにおいては共感が大事

では、同感と共感どちらがいいかと言われると

ビジネスにおいては共感が大事とされています。

 

なぜかと言うと同感の場合は別の言い方をすると

依存という部分がでてきます。

 

上の例で考えますと

仮想通貨は調べてもよくわからないと事実と

不安になってしまったという気持ちの二つが存在します。

 

同感は相手への依存度増長

この気持ちの部分に関してAの返答は同感しますので

この質問者は私と同じ感覚の人がいると依存傾向がでてきます。

 

これは相手側の気持ちに立っているからいいかなと思いますが

この状況を継続するとこちら側が否定的な意見を出すとしっぺ返しが

きます。

いつも○○さんはこういってくれるだろうと期待をもって質問してきます。

それを期待に添えない返答だと急に攻撃的な返事に変わってきます。

 

特に顕著なのが家族や親しい友人などの場合に多いです。

 

ビジネスの世界でのクライアント(お客様)においては

特に気をつけていきたいところですね。

 

突然、今までの質問や急にクレームへと変貌することもあるやも知れません。

 

便利屋扱いされないようにしていきたいと思います。

 

以上

スポンサーリンク

-日記(その他雑記)

Copyright© satokibiの為せば成る! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.