日記(その他雑記) 年金(国民年金・厚生年金)

年金手帳廃止 基礎年金番号通知書(仮称)に変更へ

※スマホ投稿を実施しています。
文章が簡素になっております。
外出先で投稿しないと不味いと危機感からの挑戦です。

新聞記事などで年金手帳廃止のニュースがありました。
基本的に必要な事項は基礎年金番号だけなので今のご時世あえて手帳しなくてもいいのかなと今さら感。

スポンサーリンク

約60年にわたり年金制度のシンボルだった年金手帳!?

新聞記事を読んでて違和感があったのが約60年間年金の象徴だったらしい手帳ですが、実際にどれくらいの人が今までちゃんと保有していたか怪しいところはありますよね。

少し前までは電子化が普及していなかった時代は提出を求められることもあった手帳ですが空白の年金問題以降はデータ化が進み、提出不要になることが多くなりました。

実際2016年度の手帳の発行費が2億7000万円かかっていた発行費用が削減される見込みだそうです。

データ化やペーパーレスの時代に時代錯誤もいいところと言いたい気持ちはありますね。

年金手帳廃止には国民年金法改正が必要になるので色々と手続きが煩雑になっていますね。

番号などがわからなくて再発行とかのパターンが多いとは思うけどいっそこと住基カードやマイナンバーと同じしてもいいのかなとも。

ポータルサイトで一括とかの話があったようななかったような。

 

スポンサーリンク

スキマ時間を有効活用して社会保険労務士の資格を奪取!

大手資格の学校のツールが合格までの最短ルートだけど通信も捨てたもんじゃないです! 完全通信教材に特化して格安での資料を提供したSTUDYingがおススメ! 月謝感覚でお支払いできるので結構重宝します。 私自身は最終年はTACの合格のツボだけでしたけど笑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satokibi(サトキビ)

satokibi(サトキビ)

関東在住の会社員・社会保険労務士(2020年1月登録) 苦労して取得した資格や実務経験に基づいた「経験」を共有したくブログを書いております。 ■詳しいプロフィールはこちら

-日記(その他雑記), 年金(国民年金・厚生年金)