satokibiの為せば成る!

投資・パチスロ・資格など様々なことを書いてます!

労基・安衛

企画業務型裁量労働制の要件は?平成28年選択 労基・安衛

投稿日:2018年1月17日 更新日:

皆さん、こんばんは。

satokibiです。

 

今日は平成28年度の選択式 労基・安衛を確認していきたいと思います。

 

解雇制限と打切補償とは

1に関しては労働基準法第19条第1項の解雇制限が解除されるかどうかが問題となった事例です。

解雇制限は、

「業務上負傷し、または疾病にかかり療養のために休業する期間およびその後30日間」ならびに「産前産業休業期間およびその後30日間」があります。

この期間中は、たとえ労働者の責めに帰すべき事由がある場合でも、原則解雇は禁止です。

反対解釈をすれば、業務上のけがで治療中であっても会社に休まず出勤していた場合は、この制限は関係なくなります。

 

この解雇制限を除外する方法として

打切補償を支払う。

②天変事変その他やむを得ない事由のために事業の継続が不可能となった場合

上記2つの場合は解雇が可能です。

 

打切補償は、業務上の怪我により療養している労働者が療養開始後3年を経過しても治らない場合に、使用者がその後の療養補償や休業補償を打ち切るかわりに平均賃金の1,200日分を打切補償として支払うかわりに労働契約を解除できるというものです。

解雇制限除外は労働者保護の為、第3者の目が必要となり、所轄労働基準監督署の認定を受けなければなりません。

 

論点となった判例

今回の問題の要約は以下となります。

業務上の疾病により休業し、労災保険法に基づく療養補償給付及び休業補償給付を受けている労働者が、使用者から打切補償として平均賃金の1,200日分相当の支払いを受けた上で解雇されたことにより、本件解雇を業務上の疾病による療養期間中の解雇を禁止する労働基準法19条1項に違反し無効として争った事件となります。

 

企画業務型裁量労働制の要件

2に関しては企画業務型裁量労働制に関しての出題となりました。

要件のおさらいをしておきたいと思います。

以下が要件となります。

・事業の運営に関する事項についての企画、立案、調査及び分析の業務であって、当該業務の性質上これを適切に遂行するにはその遂行の方法を大幅に労働者の裁量にゆだねる必要があるため、当該業務の遂行の手段及び時間配分の決定等に関して使用者が具体的な指示をしないこととする業務(対象業務)であること。

 

・対象業務が存在する事業場であること。

 

・対象業務を適切に遂行するための知識、経験等を有する労働者であること。

 

・対象労働者が企画業務型裁量労働制が適用されることに個別合意していること

 

・労使委員会が設置されている。

 

・労使委員会の委員の5分の4以上の多数により労基38条の4第1項各号のに掲げる事項が決議されていること。

 

・労使委員会の決議事項が労働基準監督署に届けていること。

 

・企画業務型裁量労働制ができることを就業規則または労働協約に定めていること。

 

以上となり結構な取り決めがされており、あまり利用されていないのが現状です。

 

総括衛生管理者って

3からは安全衛生法からの出題です。

オーソドックスに総括安全衛生管理者の定義を問う問題でした。

 

統括安全衛生管理者は、当該事業場においてその事業の実施を統括管理する者をもって充てなければならない とされています。

 

選任の事業規模を載せておきます。

1.林業、鉱業、建設業、運送業及び清掃業 100人

2.製造業、電気業 他 300人

3.その他の業種 1,000人

ストレスチェックと精神保健福祉士

最後の4に関してはストレスチェックからの出題でした。

ストレスチェックを実施できる人の問題でしたが、実施者としては医師、保健師のその他、検査を行うために必要な知識についての検収であって厚生労働大臣が定めるものを修了した看護師又は精神保健福祉士となっています。

この精神保健福祉士ですが1997年に誕生した精神保健福祉領域のソーシャルワーカーの国家資格となります。

 

 

今回から28年度の選択式を見ていくことにしました。

長文ですがポイントごとに先に選択肢を確認してからざっと確認するとそこまで時間を取られずに正答に辿りつくことは可能かと思います。

企画業務型の裁量労働制の要件を改めて確認するとだいぶ厳格な制度と思う次第でした。

 

次回以降も28年度を攻めていければと思います。

 

長々とご一読頂きありがとうございました。

 

以上

 

万全を期して記載をしておりますが万が一、誤解を招く表現等ございましたらご一報いただけると幸いです。
お互い補完しあえると助かります。損害を与えぬよう注意致しますが保障致しかねますことご了承ください。

-労基・安衛
-, ,

Copyright© satokibiの為せば成る! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.