satokibiの為せば成る!

投資・パチスロ・資格など様々なことを書いてます!

労働保険(労災・雇用) 時事

小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための助成金の要件・支給時期についてまとめ

投稿日:2020年4月12日 更新日:

4月1日以降の正式な支給要綱や申請受付に関しては令和2年4月15日以降に公表予定となりますが今判明している情報をまとめました。

※2020年4月19日追記しました。

スポンサーリンク

3月以前と4月以降分の違い

現在厚生労働省からリリースされている情報は下記のとおりです。

引用元:新型コロナ休暇支援:厚生労働省

4月以降

令和2年4月1日から6月30日までの間に、以下の子どもの世話を保護者として行うことになった労働者に対し有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主につていも助成金対象

①新型コロナウィルス感染症に関する対応として、ガイドライン等に基づき、臨時休業等をした小学校等に通う子ども

臨時休業とは

小学校等が臨時休業した場合、自治体や放課後児童クラブ、保育所等から利用を控えるように依頼があること

ココに注意

保護者の自主的な判断で休ませた場合は対象外。②の

②新型コロナウィルスに感染した子どもなど、小学校等を休み必要がある子ども

以下のいずれかに該当する子どもになります。

新型コロナウィルスに感染した子ども

新型コロナウィルスに感染したおそれのある子ども(発熱等の風邪症状、濃厚接触者)

医療的ケアが日常的に必要な子ども又は新型コロナウィルスに感染した場合に重症化するリスクの高い基礎疾患等を有する子ども

参考

①は学校長の休みを認めた場合 ②は学校長が休みを認めなくても支給要件に該当する。

事業主は本助成金を活用して有給の休暇制度を設けていただき、年休の有無にかかわらず利用できるようにすることで保護者が希望に応じて休暇を取得できる環境を整えて頂けるようお願いします。

3月以前との違い

従前

令和2年2月27日から令和2年3月31日までの間

条件

臨時休業等をした小学校等に通う子ども

新型コロナウイルスに感染した又は風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれのある、小学校等に通う子ども

ポイント

4月以降の場合は学校長が休みを認めていなくてもコロナに感染、疑い、医療ケアや基礎疾患がある子どもは対象になります。

なお、学校長が出席しなくてもよいと認めた場合は3月以前分も対象となります。

対象となる保護者

原則として

親権者、未成年後見人、その他の者(里親、祖父母等)であって子どもを現に監護するもの

上記以外で例外として各事業主が有給休暇の対象とする場合には、子どもの世話を一時的に補助する親族を含む

対象となる有給の休暇の範囲

土日・祝日に取得した休暇の扱い

新型コロナウィルス感染症に関する対応として、ガイドライン等に基づき、臨時休業等をした小学校等に通う子ども の場合

(学校がお休みの場合です。)

学校の場合:学校の元々の休日以外の日(※日曜日や春休みなど元々のお休みは対象外

→通常の学校のある日以外はいつもと同じと考えています。

新型コロナウィルスに感染した子どもなど、小学校等を休み必要がある子ども

元々のお休みにかかわらず、令和2年4月1日から令和2年6月30日までの間のすべての日を対象

→緊急性が高いのですべての日の扱いになっております。

ココがポイント

今回の延長の対象で加えれたものですので3月31日以前は対象外

半休や時間単位の休暇の扱い

対象になる。

ココに注意

勤務時間短縮は所定労働時間自体の短縮措置なので休暇でないので対象外になるので注意!!

就業規則等における既定の有無

休暇制度について規定の整備が望ましいですが規定がなくても要件に該当する休暇を付与した場合は対象となります。

有給休暇や欠勤、勤務時間短縮を事後的に特別休暇に振替した場合の対応

対象になる。(事後で振替することを労働者へ説明し同意をもらうことが必要)

労働者に対して支払う賃金の金額

年次有給休暇を取得した場合に支払う賃金の額を支払う必要があり

(助成金の支給上限である8,330円を超える場合であっても全額を支払う必要があり)

助成金額はいくら!?

有給休暇を取得した対象労働者に支払った賃金相当額×10/10(100%)上限は8,330円

具体的には

対象労働者の日額換算賃金額 × 有給休暇の日数

日額は通常の賃金を日額換算したもの

申請期限は!?

令和2年3月18日から6月30日まで※2020年3月31日までのお休みに対して

令和2年9月30日まで※令和4月1日以降分

ココに注意

雇用保険被保険者対象と非該当の2つの様式があるので注意

また、事業所単位ではなく法人で1度にまとめて支給申請のお願いとなっております。

ココに注意

4月1日以降分の申請に関しては令和2年4月15日以降公表予定

どれくらいもらえるのか

有給休暇を取得した対象労働者に支払った賃金相当額×100% 但し1日当たりの上限8,330円

計算例

例1 月給20万円 所定労働日数 20日 1日8時間

上記の従業員が1か月全休した場合

賃金日額 20万円 ÷ 20日 = 1万円

助成金額 8,330円(↑上限を超えているため)×20日=166,600円

例2 例1が15日と半休を3回取得した場合

まず、半休を3回分を1日あたりに計算し直します。

4時間 × 3回 = 12時間

12時間なので 1日と4時間になります。

次に15日と半休の1日を加算した16日で例1と同様に計算します。

8,330円 × 16日 =133,280円

 

半休の残り4時間に対しては時給で計算します。

時給の算出

所定労働時間 20日 × 8時間 =160時間

時給計算 200,000円 ÷ 160時間 =1,250円

 

1,250円 × 4時間 = 5,000円

 

ここで注意するのがこの5,000円と上限の8,330円を

比較します。今回は上限の範囲内なので5,000円です。

 

合計助成金額は 133,280円 + 5,000円 =138,280円となります。

 

※時給計算の際の8,330円との比較で仮に時給が2,500円だった場合だと

2,500円×4時間=10,000円になります。

10,000円 > 8,330円 となり

上限 8,330円になります。

例2のパターンの時給換算部分のみを変更したとすると

133,200円(この部分はそのまま) + 8,330円 = 141,530円 になります。

上限の差額、会社負担分が1日単位と半休単位で若干負担額が変わってくるので注意が必要です。

現在は令和2年3月31日までの休業申請に関しての取り扱いのみとなります。

申請期限は9月30日になりました。(令和2年4月1日以降分)

令和2年4月1日以降分に関しては令和2年4月15日あたりにリリースされます。

※金額の計算はほぼ一緒です。様式はまだリリースされていません。※2020年4月19日現在

現在は申請後約2か月後の入金とのことでした。(学校等休業助成金・支援金等相談コールセンターより)

書類過不足なくですのでお気をつけください。

添付書類一覧

  1. 労働保険関係成立届又は概算保険料申告書(雇用保険適用事業所でない場合)→短時間のパート労働者の場合を想定
  2. 労働者名簿又は雇用契約書など(雇用確認書類→雇用保険の入っていないひとを想定)
  3. 対象労働者が有給休暇を取得したことができる書類(休暇届、出勤簿など)
  4. 賃金台帳(有給休暇と同様に賃金が支払われたかの確認)
  5. 通常の賃金が確認ができる書類(賃金台帳他 4との差を確認するため)
  6. 所定労働日数や所定労働時間を確認できる書類(労働条件通知書や就業規則など)
  7. 小学校等の臨時休業等により子どもの世話を行うための有給休暇を取得した場合の確認書類(小学校からのお知らせなど)
  8. 対象事業主に雇用されており、申請日時点において1日以上勤務している労働者であることが確認できる書類(タイムカードなど)
  9. 対象労働者のうち、中等教育の課程に在籍する障害のある子どもの場合は、当該障害があることを確認できる書類

ココに注意

4月1日以降分の申請に関しては令和2年4月15日以降公表予定

小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための助成金の要件・支給時期についてまとめ

3月31日までの有給に関しては手続きは可能となっておりますのでお早目に手続きをお勧めいたします。

申請から約2か月後くらいの入金とのことです。書類の不備などない場合です。

電話口や郵送での不備がないよう注意を払って対応していきたいところです。

4月1日からの学校が休業でない場合のお休みでも支給対象が拡大されておりますので添付書類などには注視したいと思います。

4月15日リリースされましたら改めて修正をさせて頂きます。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satokibi(サトキビ)

satokibi(サトキビ)

関東在住の会社員・社会保険労務士(2020年1月登録) 苦労して取得した資格や実務経験に基づいた「経験」を共有したくブログを書いております。 ■詳しいプロフィールはこちら

-労働保険(労災・雇用), 時事

Copyright© satokibiの為せば成る! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.