税理士試験

【税理士試験6日目】税理士試験まで残り100日

税理士試験まで残り100日となりました。
土日は何もしたくないという感覚しかないという状況と何もしなかったという虚無感に襲われることしかない状態です。
時間はないけど復習もかねて少しずつ視聴と問題を解くことはできました。

テレワークや在宅勤務を推奨されている中でネット環境さえあれば雇用保険の離職票の発行申請が電子申請で一瞬で完了したことは画期的だと感動を覚えました。
連絡ツールも最近は多種多様でスラックやチャットワークなど便利なシステム、ズームやGoogleMeetなどの会議システムもあり仕事上では何の問題もない環境の構築はできていました。

スポンサーリンク

今日の経過

講義も二周目に突入しています。過去問もあと数回解いたりしたいですが重要論点というか取りこぼしがないように基礎固めに重きを置いています。
いろいろな試験がありますが税理士試験はそこまで過去問を解くことに重点を置く必要がない試験です。社労士試験は過去問をマスト感がありました。ほぼ、出題傾向が一緒なので過去問10年分とかを網羅すれば合格点までは到達するような試験です。各科目で択一式だと10点中6点、選択式だと5点中3点以上と足きりがあるのでそこをかいくぐる必要があり各年ごとに変わってくるので私自身もこの点がだいぶ苦労しました。

・現金

・預金

一番最初からの復習と演習の解き直しでした。
「当座預金」とかを使う機会がほぼないのであまり実感がわかないのが簿記3級のときからの違和感でした。小切手をもらうことはあっても振り出すことは今まで一度もありません。
小切手帳はあったけど残高もなく遺産に近いものでした。

スポンサーリンク

スキマ時間を有効活用して社会保険労務士の資格を奪取!

大手資格の学校のツールが合格までの最短ルートだけど通信も捨てたもんじゃないです! 完全通信教材に特化して格安での資料を提供したSTUDYingがおススメ! 月謝感覚でお支払いできるので結構重宝します。 私自身は最終年はTACの合格のツボだけでしたけど笑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satokibi(サトキビ)

satokibi(サトキビ)

関東在住の会社員・社会保険労務士(2020年1月登録) 苦労して取得した資格や実務経験に基づいた「経験」を共有したくブログを書いております。 ■詳しいプロフィールはこちら

-税理士試験