税理士試験

【税理士試験3日目】税理士試験まで残り103日

今日からお仕事というかたも多いかと思います。
巣ごもりだったので何もなかったGWでした。現在の状況を考慮すると仕方ないことかもしれません。
来年は少しでも状況が改善されていることを願うばかりです。
雇用調整助成金も上限の引き下げを決まりました。特例だったのでわかっていたことですが財源不足もあるものかと。
この前、新聞に大企業の利用状況が記事として載っていました。さすがに従業員を多く抱えているので規模感が違いました。
企業側も売り上げが立たない中、給与を先払いして雇用を維持していますが財源同様に厳しい状況は続きます。

スポンサーリンク

今日の勉強状況

前回同様に簿記論の過去問を解いて解説講義を受講。
連結会計の出題があり税理士の専門外だから小問をまるごと捨てて他に注力しても問題ないとのレクチャー。
なまじ連携会計の知識などがあると解いてみたい合格点の積み増しと欲をだしてしまいそうですが指示に従って解けるところからの常勝を。
だいたい1問目は一般商品売買で商品有高帳の類推問題になっています。パターン化して覚えておきたいと思います。復習は当然マストになります。
いつも不思議なことに簿記論は大きくわけて3問出題されます。1問はさきほど書いた一般商品売買が中心、2問はその他個別論点(前回は本支店会計、今回は純資産会計)
最後は総合問題で一連の取引をまとめて決算書を作成する流れです。
この最後の問題に関しては「商品」「税効果」「法人税」は解かなくてもいいと言われます。どれも全て他の項目とリンクしており一つ間違えると必然的に答えが出ないからになります。
「商品」に関しても「一般商品売買」の延長にあります。他の項目で必要な事項で解答して最後までは解かないスタンスとなります。

今日の論点

一般商品売買

純資産会計

為替予約

退職給付会計

連結会計

スポンサーリンク

スキマ時間を有効活用して社会保険労務士の資格を奪取!

大手資格の学校のツールが合格までの最短ルートだけど通信も捨てたもんじゃないです! 完全通信教材に特化して格安での資料を提供したSTUDYingがおススメ! 月謝感覚でお支払いできるので結構重宝します。 私自身は最終年はTACの合格のツボだけでしたけど笑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satokibi(サトキビ)

satokibi(サトキビ)

関東在住の会社員・社会保険労務士(2020年1月登録) 苦労して取得した資格や実務経験に基づいた「経験」を共有したくブログを書いております。 ■詳しいプロフィールはこちら

-税理士試験